HOME»  歯周病(歯槽膿漏)

歯周病(歯槽膿漏)



【歯がぐらぐらしてきた、歯ブラシをすると歯茎から血が出る】

歯ブラシで歯茎(歯肉)から血がでたら、黄色信号です。それは、磨き残しが原因で歯茎が腫れている証拠(歯肉炎)です。このまま放置しておくと、歯周炎という病態に移行します。歯周炎とは歯や歯肉を支えている骨がやせ細ってしまう病気です。骨がやせ細ってしまうと歯が抜けるという結果を導きます。

・歯周病の流れ・

 ②  

幸田歯科の医院長は徳島県にある歯科医院では7人しかいない専門医の1人です。また、徳島県にある歯科医院では3人しかいない、歯周病専門の先生を指導することができる指導医という資格も持ち合わせております。その医院長が責任を持って直接診療いたします。難症例でも対応します。患者さんのために1本でも多く歯を残す治療を目指します。


 

※幸田歯科で治療例
 

 

 

HOME»  歯周病(歯槽膿漏)